はじめての方へ
山大CARPへようこそ! 「まずは活動内容を具体的に知りたい!」という方は山大CARPの活動をクリック! このブログにどんな情報が載っているかはブログコンテンツ一覧 他大学のブログを見たい方は全国CARPブログ一覧      またブログ村にも参加しています‼ 


 

一日ワンクリックよろしくね(^_^)/              

ランキング急上昇中⤴⤴                      

今日のランキングは?                     

↓↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ ゼミ・サークルへ
にほんブログ村

2011年10月20日

工学部のマドンナ

あっどうも。はじめましてのフーミンです。
今は工学部の三年生のフーミンです。


山口大学の工学部は工学部だけのキャンパスがあって、経済学部、教育学部、理学部とかは山口市にあるんですけど、工学部は宇部市にあるんですよね!



そう!工学部!!!





工学部・・・・



それは機械オタクの聖地



それは青春のすべてを理系に捧げたものの聖地



それは男の花園






というように巷で騒がれているわけですが、ご存じの通り男性の割合が高いんですよね。




しかし、そんな工学部にも少年マンガや少女マンガにヒロインや白馬に乗った王子さまがいるようにマドンナがいるわけで・・・・









僕もマドンナを一目みただけで心が奪われてしまい、以下のような思いが常に頭を離れませんでした・・





色の白いあの子は今どこにいて、なにをしているんだろう。。。





いつも華麗でしなやかなあのこはどこにいるんだろう。。。。





今日はなにを食べているんだろう。。。。。





エトセトラエトセトラ。。。。。。





あぁ、恋わずらい。。。。。。。










そしてついに、運命の再開の瞬間が!!



その子を見つけた瞬間、僕は頭のなかで叫びました!!!

















「ネコちゃーーーーーーーーーーん!!!」








そう!工学部には白いネコがいるんです!


学生が食事を食べるテラスに堂々と我が物顔で居座り、学生のご飯を分けてもらう可愛いような、ふてぶてしいような奴なんです!!


みんながご飯をたくさんあげるため、丸々と太っているんですけど、そこがまたそのネコのいいところなんです!!


あの、日向で寝転がるすがたは、日本、いや、世界の平和の象徴!!!



フーミン曰く、工学部みんなの癒しであり、ノーベル平和賞受賞の日はそう遠くはないらしい。




みなさんも何かに疲れたときは、山口県宇部市山口大学工学部テラスにいるネコさんを訪ねてみてはいかがでしょうか??








以上、ネコ好きのフーミンでした。


posted by 山口大学CARP at 20:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 宇部より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇部市のPR

どうも。フーミンです。


google、yahooなど、検索エンジンっていろいろありますよね!



ところで、



「宇部市 エコハ」



と検索して見て下さい。



コドモのころの懐かしい記憶から、オトナの世界に一歩ふみだす体験ができます!



posted by 山口大学CARP at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 宇部より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

CARPメンバー紹介 part2

-----小さいあ〜き 小さいあ〜き み〜つけた。

はい ど〜も〜 背は小さいけどCARPでは誰よりも声がでかいゴンで〜〜す。


サークル内では、みんなから歩く4.1サラウンドスピーカーと呼ばれています。

うそです。 てへっっドキドキしているハート


いや〜〜〜血統的に僕の、家族みんなそーなんですよね。
ま  大は小を兼ねるって言うからいいっか。





それはさておき.........。





やってまいりました。 大好評につき第二弾!!!
山大CARPのメンバーを私、ゴンが独断と偏見で紹介しちゃいます。




まずはこちらの方 


深まる秋。目を閉じればそこにあなたが......。




山大 理学部 4年のあっきーさん


って秋だけにあっきーって……ぷぷ。


とても面白くて常に笑顔な人で、山大CARPのマスコット的な人です。
全然、年の差を感じないところがすごいな〜。ときたま魅せるシュールな一発ギャグも必見です。
キャッチコピーは、「うきうきファンタジーボーイ」



あっここでメンバーにただ紹介するだけだと面白くないから、ひとりひとりにキャッチコピーをつけていきたいと思います。 突然ひらめきました星2


さてさてお次は



山大 工学部 3年の ケP-さん



この方は、山大CARP唯一のサッカー経験者であります。よくサッカーをやる我々CARPにとっては多大な戦力になるわけですな。 
 結構声も大きくてとても頑張り屋さんな面もありつつ非常に繊細な一面もあるわけでござりまする。
 そしてさらにすごいことは、どんな状況でも自分のボケを貫きとおすところですね。すべることを恐れない......。  いや〜何度でも何度でも僕は、彼の勇志を見てきました。こういう自分を犠牲にして笑いをとろうとする姿勢は僕も見習わないといけないなと感じました。
 どんなに場の空気がおかしくなっても、みんなの目線が冷たくても自分の信じたボケ(通称ケP-クオリティーと呼ばれる。)を否定されても否定されても何度でもよみがえる

そう  まさに不死鳥のように....。

というわけでキャッチコピーは「Never Give Up フェニックス」




こんな感じて今回は特にキャラの強い2名を紹介していきました。


それではまた






















































posted by 山口大学CARP at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 宇部より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

一言の偉大さ

どうも。大学に入って三年後期で初めて再試というものに遭遇したフーミンです。


授業の受講者の半分以上が再試になるという地獄のような有様でした(/..)/{ワーイ





ここで、今回の再試にまつわる感動エピソードをお送りしたいと思います。







みなさん、再試とはどのようなイメージがありますか??


いろいろあると思いますが、大きく分ければこの二つでしょう。



@「頭が悪い人」もしくは「勉強してない人」が受ける


A再試を受けてしまったら、その授業は良い成績がとれない


だいたいこんな感じではないでしょうか












しかし!!今回の授業の教授の一言でその固定概念が打ち崩されたのです!!






教授の一言

「再試はこれとほとんど同じ問題出すから。あと、今回のテストの点には関係なく、再試でとれた点数あげるから。」








この言葉を聞いて私の斜め後ろの生徒がつぶやいた


「この人・・・  すげぇ・・・・」





ほかの生徒がつぶやいた


「兄貴・・・・」










いいですか?


もう一回教授の一言をお聞かせしましょう。

「再試はこれとほとんど同じ問題出すから。あと、今回のテストの点には関係なく、再試でとれた点数あげるから。」














すばらしい!!!!!!すばらしすぎる!!!!!!!!!!!











この一言は、全国の大学生280万9千人(2011年現在、文科省調べ)が持っている、再試に対して長年かけて築き上げられてきた悪いイメージをすべて払しょくしたのです!!!!!!!!









まさに教育の革命!!!!!





まさに%ojtw+piegr@uw(^^)/4787dwf4grj0bwrb324g^2vgui2t-2gf!!!!!!










ああ!!!固定概念がくずされすぎて、感動しすぎて感情が言葉にならない!!!!!!!!







以上、フーミンでした。
posted by 山口大学CARP at 20:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 宇部より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

下にいってね。

どうもフーミンです。





今からあなたを10年後の世界に連れて行きたいと思います。




まずは私の指示にしたがってください。





@右手の親指を使って、画面をスクロールして下さい。
(スマートフォンではない方は、カーソルキーを使ってください)













































A右手の人差し指を使って、画面をスクロールして下さい。






























































B右手の中指を使って、画面をスクロールして下さい。









































































































C右手の薬指を使って、画面をスクロールして下さい。




































































もっともっと





























































あ・・・・・・






































































そこのあなた








































絶対違う指使ってますね?







あ〜〜指示に従っていただかないと10年後にはいけません。


チャンスは一回きりなので、とても残念です。




以上、フーミンでした。
posted by 山口大学CARP at 00:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 宇部より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする