はじめての方へ
          山大CARPへようこそ!


   「まずは活動内容を具体的に知りたい!」という方は山大CARPの活動をクリック!

     このブログにどんな情報が載っているかはブログコンテンツ一覧

     他大学のブログを見たい方は全国CARPブログ一覧    

             またブログ村にも参加しています‼ 


 

            一日ワンクリックよろしくね(^_^)/              

          ランキング急上昇中⤴⤴                      

                今日のランキングは?                    

               ↓↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ ゼミ・サークルへ
にほんブログ村

2011年12月07日

一言の偉大さ

どうも。大学に入って三年後期で初めて再試というものに遭遇したフーミンです。


授業の受講者の半分以上が再試になるという地獄のような有様でした(/..)/{ワーイ





ここで、今回の再試にまつわる感動エピソードをお送りしたいと思います。







みなさん、再試とはどのようなイメージがありますか??


いろいろあると思いますが、大きく分ければこの二つでしょう。



@「頭が悪い人」もしくは「勉強してない人」が受ける


A再試を受けてしまったら、その授業は良い成績がとれない


だいたいこんな感じではないでしょうか












しかし!!今回の授業の教授の一言でその固定概念が打ち崩されたのです!!






教授の一言

「再試はこれとほとんど同じ問題出すから。あと、今回のテストの点には関係なく、再試でとれた点数あげるから。」








この言葉を聞いて私の斜め後ろの生徒がつぶやいた


「この人・・・  すげぇ・・・・」





ほかの生徒がつぶやいた


「兄貴・・・・」










いいですか?


もう一回教授の一言をお聞かせしましょう。

「再試はこれとほとんど同じ問題出すから。あと、今回のテストの点には関係なく、再試でとれた点数あげるから。」














すばらしい!!!!!!すばらしすぎる!!!!!!!!!!!











この一言は、全国の大学生280万9千人(2011年現在、文科省調べ)が持っている、再試に対して長年かけて築き上げられてきた悪いイメージをすべて払しょくしたのです!!!!!!!!









まさに教育の革命!!!!!





まさに%ojtw+piegr@uw(^^)/4787dwf4grj0bwrb324g^2vgui2t-2gf!!!!!!










ああ!!!固定概念がくずされすぎて、感動しすぎて感情が言葉にならない!!!!!!!!







以上、フーミンでした。
posted by 山口大学CARP at 20:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 宇部より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今でも落第する夢をみる私も共感できるけど、、、、。それって教官からお情けで馬鹿にされてるんじゃない?CARPは勉強でも証できる人材を育成しているみたいなので、ぜひがんばってほしい。
Posted by ノマ at 2013年01月14日 07:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/239206139
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック