はじめての方へ
          山大CARPへようこそ!


   「まずは活動内容を具体的に知りたい!」という方は山大CARPの活動をクリック!

     このブログにどんな情報が載っているかはブログコンテンツ一覧

     他大学のブログを見たい方は全国CARPブログ一覧    

             またブログ村にも参加しています‼ 


 

            一日ワンクリックよろしくね(^_^)/              

          ランキング急上昇中⤴⤴                      

                今日のランキングは?                    

               ↓↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ ゼミ・サークルへ
にほんブログ村

2012年03月18日

必視ページ!

お元気様です〜ぴかぴか(新しい)
YAMAGUCHI CARPのみなさン。

タイトルに“必死”ではなく、“必視”と書かせていただきました
なぜかというと‥
とーーーーーても重要で、かならーーーーーず見ていただきたかったからです(意味そのまま)





今日は『反対する人のこと』と題して書かせていただきます。



残念なことではありますが、歴史を見ても、現在をみても、
正義を貫く平和の革命者は迫害(反対、批判)され続けてきました。
例えば、黒人差別、黒人の自由をなくしていこうとした『キング牧師』、
非暴力で差別をなくしていったガンジー、インドのスラム街で貧しい人の中の貧しい人、
一人一人に愛をそそぎ尽くしていかれたマザーテレサ‥‥
今となれば、多くの人が感動し尊敬する偉業を成した方々。


しかし、実際はその当時、そのとる行動に対して批判し、反対する人が多くいました。(賛同者も大勢いたというのはもちろんのことです)
何をしようとしているのかその人の心の内を知ることもなく、
“自分の価値観、考え、思い、イメージ”で相手を偏見視し、理解できないと一線を引いてしまう‥
悲しいかな、そういう事実があるのです。


私たちCARPも目をそらすことはできない!
私たちが研究している統一原理がありますが、
その逆の考えの方(=無神論者・共産主義的思想の方の一部)、
統一教会と友好関係であるがため統一教会へのイメージをお悪くされてる方、
による迫害。主に軸となっているのは前者がほとんどのようです。
一方的な間違った情報を流しているのも根深く見るとここだとか‥

ある事ない事噂が独り歩きしていて、
その被害がCARPにまで…



大学でも間違った情報を鵜呑みにしていたがく〜(落胆した顔)
ただ、私は間違った情報の独り歩きがなくなるまで、
私は正しい情報を伝え、誤解があるならば解きたい
正しく知らずに偏見視せず、理解の心で耳を傾けて下さいますよう深く願うしだいでございます


ある日、ある人からこう言われました
“僕は統一教会に対しては良いイメージはないんだけど、
君たちのように他人からどう言われても正しい事を貫いてやっている事は関心するよ。
人と全く同じ考えじゃ何もはじまらない。
良い事やってるんだから、いいんだよ。
闘いから逃げてはいけないよ。”

と激励されました。
本当に嬉しかったですかわいい




ふぁいと CARP!
posted by 山口大学CARP at 00:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 反対する人たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
必視ページだって?
壁|ω・`)チラッ

そうですね―…噂を鵜呑みにする人に本当のことを教えるのも時間がかかることです。でもこれも大事な役目だ!って思います。
ふぁいとCARP!
Posted by トロン at 2012年03月18日 08:09
ファイトォォォオ!
Posted by 雫 at 2012年03月27日 21:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/235993857
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック