はじめての方へ
          山大CARPへようこそ!


   「まずは活動内容を具体的に知りたい!」という方は山大CARPの活動をクリック!

     このブログにどんな情報が載っているかはブログコンテンツ一覧

     他大学のブログを見たい方は全国CARPブログ一覧    

             またブログ村にも参加しています‼ 


 

            一日ワンクリックよろしくね(^_^)/              

          ランキング急上昇中⤴⤴                      

                今日のランキングは?                    

               ↓↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ ゼミ・サークルへ
にほんブログ村

2011年10月25日

はじめまして!

はじめまして! ハリー・ポッターと野球野球ボールをこよなく愛する経済学部3年のハリーといいます手(チョキ)

今回、ブログを書かせてもらうことになったのですが、こういうことをするのは初めてで正直めちゃくちゃ緊張しています(((;゚Д゚)))ガクブルガクブル


これからは、定例研の内容とか日常で感じたことなどを書かせてもらおうかなと思っています。つたない文章ですが、今後ともよろしくお願いします顔1(うれしいカオ)





それで、今日は新聞を読んでて気になる記事があったのでそれについて書かせてもらおうかと思うのですが、





その前に皆さんに2つ質問です!!






(1)あなたが道を歩いていたら、小さな女の子が倒れていました。その時あなたならどうしますか?



 
 @急いで神龍を呼び出して、助けてもらう

 A気持ちよさそうだったので一緒に寝る

 B「誰か助けてください!」と叫んで、セカチューの主人公になってみる

 C通行人を呼びとめて、「この中に犯人はいる!」とジっちゃんの名に懸けてみる!

 D駆け寄って、救急車を呼ぶ











選択肢多いなぁー雫(涙・汗)
















自分だったら魔法でさっさと助けますけどね(笑)




(2)あなたが道を歩いていたら、自転車を将棋倒ししてしまった人がいました。その時、あなたならどうしますか?



 @「ドンマイわーい(嬉しい顔)」と言うだけ言って、その場から立ち去る
 

 A「大丈夫ですかexclamation&question」と泣きながら倒された自転車の安否を気遣う

 B「た、た、大変だぁー」と大げさに叫んで、ウルトラマンを呼ぶ
 

 
 C見て見ぬふりをする

 D一緒に元に戻すのを手伝ってあげる



これは皆さん、どうですか?ぶっちゃけCをしてしまう人も多いんじゃないですか?かくいう自分も急いでいる時なんかは「自分で何とかしてダッシュ(走り出すさま)」と思って、無視してしまうこともたびたびたらーっ(汗)






それじゃあなんで今回こんな質問をしたかというと、以前新聞を読んでいたときに


「中国で2歳の女児がワゴン車にはねられた後、18人もの人が通り過ぎたがだれ一人としてその子を救助しなかった」


という衝撃の記事を見たんですよもうやだ〜(悲しい顔)http://sankei.jp.msn.com/world/news/111021/chn11102112220002-n1.htm(詳しくはこれを見てください)


そのあと、そのときの動画もほかのメンバーと一緒に見たのですが全員ビビりまくってました。(ホラー映画とかが苦手な人は見ないように)






要は何が言いたいのかというと、自分達にもこのときの中国人のような部分が少なからずあるんじゃないのかということです。面倒事には極力巻き込まれたくないし、自分がしなくても…という心もあると思います。(1)も(2)も大小に差はあっても、人のために生きるということは変わりません。


CARPでは「為に生きる」ということを学び、実践していますが、「為に生きる」というのは他の人から見たらめんどくさいことの連続のことが多いんです。それでも、為に生きることで逆に自分が与えられることも多いんです。本当ですよexclamation





この記事を読んだ人も小さいことから為に生きていけたらそれだけでこれを書いた意味があるなぁと思います。わーい(嬉しい顔)



それではまた今度手(パー)
posted by 山口大学CARP at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | メンバーのひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/232089810
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック